Sponsored Link

2007年09月08日

子どもと楽しく遊ぼう

親は身近なものからガラガラになるものを見つけて、
赤ちゃんを喜ばせてきた。
いろいろ工夫して、手間をかけたガラガラを作り出してもきた。

ガラガラの歴史は、人類の優しさの歴史ということですね。



「木遊び 10人の木のおもちゃ作家との対話から」
高田宏著(日本テレビ)




私の大好きな木の積み木や、
「童具(どうぐ)」という木のおもちゃをつくった和久洋三さんを始め、
「木のおもちゃ工房カラコロ」の本保(ほんぽ)真治さんたち10人の、
木のおもちゃ作家が作った木製おもちゃの写真と対談集です。


子どもと一緒に遊ぶのが、
楽しくなっちゃう本です♪

タグ:おもちゃ
posted by 元気 at 05:35 | 幸せな人間関係

2007年08月28日

人間関係と言葉

人生は、だから、言葉そのものなのです。
自分の人生をどうするか。

それは、私たちが自分で選び、使う言葉の中で自分が決めて、進んでいくのです。


私は、「ありがとうございます」で目覚め
「ありがとうございます」で一日を終わりたいと思います。
(中略)

私は、人生の最後も「幸せです。ありがとうございます」で、終わりたいです。



ハイブロー武蔵著「ポチ・たまと読む ココロが成長する言葉の魔術」(総合法令)






人間関係でつらく苦しいことがあった。
でも、つらいと心苦しんでいる場合じゃないんだ。

積極的で前向きな言葉で自分を励まし、自分の可能性を信じることが大事なんだ。

私は負けない。
自分に負けない。


そう思った本でした。

人のせいにしない、
自分で自分の人生の責任をとるとやっと理解できた本でした。

posted by 元気 at 04:58 | 幸せな人間関係

2007年08月23日

感謝を言葉で表そう

しかし、愛や感謝なんてものは、
態度や言葉に表さないと伝わりません。

ここからは、
どうやって伝えるかを考えていきましょう。



朝倉千恵子著「初対面の1分間で相手をその気にさせる技術」
(日本実業出版社)





朝倉さんが、
「地獄の特訓」で有名な社員教育研究所に、
営業として入社したのは35歳のときだったそうです。

10社履歴書を送った中で唯一面接を受けてくれたから、
彼女は固定給にもかかわらず、
「トップセールスになる」とがんばったんですって。


それで年商250億円、従業員250人の会社で、
彼女一人で1億円の数字をあげるほどになったといいますから、
すごいですよね!


具体例も豊富で読みやすく、
本音で書いてあるので、
ビジネスにも人間関係にもお役に立つ、すばらしい本だと思いました。


タグ:感謝 言葉
posted by 元気 at 03:58 | 幸せな人間関係

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。