Sponsored Link

2007年10月25日

石井裕之著「ダメな自分を救う本」

このブログは、金持ち本で成功・幸せをつかもう!に引越しました♪

ラーメンを食べたら、代金を払うのと同じこと。

どんなことにも、当然、代償はある。

問題は、
「それだけの代金を払ってでも、
そのラーメンを食べたいかどうか」なのです。



石井裕之著「ダメな自分を救う本」(祥伝社)
http://tinyurl.com/36d5xv





うまくいかなことがあると、
セラピストの石井裕之さんのこの本を取り出してきて、
もう一度読み直す、私にとってバイブル的な本です(苦笑)。

でも、読むとそうか〜、
ダメな今の自分からスタートしなくちゃなあと思って、
また今日もがんばろうとうなづける本です。


それからワークがあるので、
ノートに書いたり思い浮かべたりして、
実行したことを手帳に書いています。

実行したこと多い日は、
やっぱり充実感がありますね。


posted by 元気 at 18:04 | 夢実現

2007年10月21日

和田裕美著『「稼げる営業」になる!』

お金で得るものは、経験です。
(中略)

お金は経験を増やすひとつの道具に過ぎません。



和田裕美著『「稼げる営業」になる!』(大和書房)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/44797920993/seikounotamen-22




副題が、
「お金と感謝がやってくる3つのステップ」
です。


ステップ1:豊かな人生を造るために必要なお金の考え方

ステップ2:お金の循環がよくなるお金の使い方

ステップ3:売れる営業に必要な経済とお金の知識



私は営業マンではなかったのですが、
お金の使い方だけを読んでも、

へ〜、なるほど!
こういう考え方でお金を使うといいんだ!

と、納得できる思考がいくつもありました。



また、以前口コミでの営業をしたときがありましたが、

品物の品質はすごくいいけれど、
高い商品なので売りつけるみたいで売りづらい・・・

と思うことがよくありました。


そういう営業マンが陥りやすい心理状態に対しても、
対策が書いてありました。

もちろん、詐欺や嘘じゃありませんよ。
営業とはどういうものかを教わりました。

posted by 元気 at 18:00 | 夢実現

2007年09月27日

鳥居祐一著「お金持ちにはなぜ、お金が集まるのか」

人と会うことに使ったり、
学ぶことに使ったり、
ワンランク上の体験に使ったりということです。

自分の成長のために、
お金をうまく使えるかどうか。

これが成幸せできるどうかの分かれ目だといっても過言ではないのです。



鳥居祐一著「お金持ちにはなぜ、お金が集まるのか」(青春出版社)





お金を稼ぐのは時間がかかるけれど、
お金をどう使うかはすぐに実践できますね。

この、すぐ実践できる「お金の使い方」で、
お金持ちになるやり方を教えてくれる本です。




私は、お金を払うもの(=モノを買う)と払わないもの(=社交や感謝を形にする)とありました(恥)。

お金を自己投資や家族や友人に使って、さらにもっと稼ぐ、
という発想でこれからはいきたいですね。




なお、
この本に紹介されていたマウイ島の高級ホテルに泊まりたい!
が、
ホテル好きな私の新たな夢になりました(笑)。


posted by 元気 at 06:23 | 夢実現

2007年09月25日

「1億稼ぐ!メールマガジン私の方法」石田健著

誰だってできる。
少しの努力と独自のアイデアがあれば。


「1億稼ぐ!メールマガジン私の方法」石田健著(祥伝社)





億を稼いでいるというスーパーアフィリエイターの石田健さんに、
この本を持っていってサインをしていただいたとき、
「早きを旨とすべし!」
と書いてくださいました。

そうです、
グダグダ言わずに、さっさとやれ!
ということです(爆)。


来週、我が家はインターネット光と光電話の工事をします。
そうしたら、
またガバガバ稼ぐようにがんばろう!

(ちなみに今は、
ネットの工事ができるまで前の家をかりっぱなしにして、
パソコンと電話だけを置き、
パソコン仕事をしに、引越前の家に平日昼間だけ通っています(笑))。

posted by 元気 at 05:44 | 夢実現

2007年09月23日

青木仁志著「起業家のための社長学」

なぜ自分は成功しなければならないのか。
自分にとって成功とは何を意味するのか。


青木仁志著「起業家のための社長学」(アチーブメント出版)




人材教育コンサルティング会社アチーブメントを経営している青木仁志社長の本です。
選択理論心理学を提唱している青木仁志社長のセミナーは、
とても多くの人の人生を変えています。

私の近所の成功している女性経営者たちも、
アチーブメントのセミナーを受けた人が多いです。


ところで、ここで宣言しちゃいます。

私は自分が幸せになって、
まわりの人をもシアワセにするために、成功してお金持ちになります!

(がんばるぞー!)

posted by 元気 at 05:44 | 夢実現

2007年09月12日

「「経皮毒」がまるごとわかる本」竹内久米司・稲津教久著

もしも感動していないというのであれば、それは受身で生きているからです。
受身で生きている以上、自分が思っていることは実現できません。
(中略)

では、どうしたら感動することができるのでしょうか。

それは、道端に咲いている花に「きれいだね!」と声をかけることです。
野良猫に、「可愛いね」と声をかけることです。



「「経皮毒」がまるごとわかる本」竹内久米司・稲津教久著
(三笠書房 知的生きかた文庫)




「経皮毒」って、知ってますか??
皮膚を通して、体内に入り込む毒のことです(爆)!!


しかも、お風呂や歯磨き、台所など身近なところで、
ドンドンよくないものが入っちゃうそうです。
コワイ!!


でもね、
ラストに書かれたことで救われました。

精神論だといわれればそれまでだけど、
気持ちを明るく持てば免疫力も上がって、
毒出し(デトックス)をして健康になりますものね。


体も心も健康を保つよう、日々、ベンキョウですね(笑)。

タグ:経皮毒
posted by 元気 at 03:52 | 夢実現

2007年08月31日

ルー・タイス著「望めば、叶う」

だが、あなたも偉大なのだ。
私は確信している。

どんなふうに偉大か、それはわたしにはわからない。
それを発見するのは、あなた自身だから。

でも、偉大だということ、
それは知っている。



ルー・タイス著「望めば、叶う」(日経BP社)





著者のルー・タイスはアメリカの著名なコーチで、
20年以上にわたり企業や学校、社会福祉施設などを指導している人です。


ところで、コーチする、コーチングとは、
「人を育てるための一つの方法」です。

学習すれば人間は成長し育つのですが、
でも学んでも身につかないこともしばしば(苦笑)。


コーチングはスポーツの世界で有名ですが、
モチベーション(やる気)を重視しています。

人が自ら学習し育つような環境を作り出し、
個人をのばし、
自ら問題を解決していけるようになることを目的としているのが、
コーチングです。



さて、
自分の中の眠っている可能性を認めたら、
この本でコーチングされていくと思います!


posted by 元気 at 06:17 | 夢実現

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。